住宅ローン審査に勤務先は関係ある?

住宅ローン審査と勤務先の関係はあると言えますが、昔ほど強くなくなっているようです。

以前は会社の規模や知名度で大きく差がつくこともありましたが、現在の社会情勢であると一概に勤務先で判断は出来ません。
ただし、住宅ローン審査と勤務先はいまでも一定の関係はあります。
それは、35年返済で借り入れすることになると、退職金のあるなしや額にも差がついてきますし、創業まもない企業と長く好業績を上げている企業では当然違います。
また、公務員などの安定した職業も貸し出す方としては安心できます。
勤務先が理由で希望額の住宅ローンが組めない場合は、見方は一定とは限らないので、審査する金融機関を変えてみれば審査が通るかもしれません。