ETCカードで走行できるETCレーンと一般レーンって?

高速道路には、一般レーンとETCレーンという物がありますよね。
一般レーンには、係員の方がいて、まだETCカードを持っていない方が高速道路を通行するときに利用します。
昔ながらの、係員の方に料金を手渡しする方法ですね。
ですが、今はほとんど一般レーンを見かけなくなりました。
ETCカードが普及してきた昨今では、主にETCレーンのほうが、主要高速道路上では多いのではないでしょうか?ですが、時々、ETCカードを車載器に挿入し忘れたのか?ETCレーンがしまって通行できなくなった車などを目にします。
そういう時に、たよりになるのが一般レーンなんですよね。
個人的には、まだまだ一般レーンは高速道路上に必要な存在なのだと思います。
年会費無料のETCカードをお得に作るには?